導入園様の声

学校法人いづみ学園 田無いづみ幼稚園 小林正和園長

学校法人いづみ学園 田無いづみ幼稚園 小林正和園長

One play.を導入したきっかけ

昔からの地元の知り合いのつながりです。その方とご縁がなければなかったお話です。
もともとダンスを課外教室で導入するとは微塵も思っていなかったのですが、その知り合いの話を聞いているうちにどんどん興味が湧いてきました。今後、小学校、中学校でも身体を動かす、特にダンスが必修になるということ、在園時、卒園児の保護者からのニーズもありましたので導入致しました。

One play.ダンススクールについて

先礼ながら、ダンスに対してあまり興味もなくどちらかというと、体操の先生のような規律正しい先生像とはかけ離れた感じの若い方たちが講師なのかなと決めつけておりましたが、とても真面目で一生懸命、礼儀正しい講師の先生ばかりでした。若いながらも幼稚園という環境をとても理解されており、社会人としての立ち振る舞いも保護者対応なども、とても丁寧で安心して課外教室をお願いできております。知れば知るほどその魅力を感じることができる、そんなダンススクールです。

One play.導入してみて

結論、導入して大正解でした!!!講師の方々、マネージャーさん含め、懇切丁寧に対応してくださるスタッフさんたちの、より良いものを子どもたちの為に提供したいという想いがビンビン伝わってきます。ただダンスを教えるというだけではない、想いが溢れています。個人的に一保護者としても、この課外教室に預けて良かったと感じております。発表会一つとっても、比べてみて見たからこそ、間違いなくOne play.で良かったと実感しております。

社会福祉法人大樹の会 けやき台さくら保育園 小畑くるみ園長

社会福祉法人大樹の会 けやき台さくら保育園 小畑くるみ園長

One play.を導入したきっかけ

ダンスがとても魅力的で、身体のいろいろな筋肉を動かして楽しんで行えるものを子ども達に提供したかったので導入しました。

One play.ダンススクールについて

毎週決まった時間に子ども達がダンスの時間を楽しみにしている。講師の先生が明るく て楽しい先生たちなので、子ども達も笑顔で生き生きしている。外で体を動かすことと違って部屋の中だと決まった動きしかできないが、ダンスだと長い時間でも子供たちが集中して長い時間を楽しむことができる。

正課のダンスレッスン以外でもレッスンしたい子が参加していて、より楽しく、自分の自己肯定感に繋がっている事を感じている。

One play.導入してみて

先生方が本当に明るくてダンスを導入した事により、子ども達が体を動かす楽しみが増えた事が本当に良かったし、ダンスを導入して良かったと思っています。One play.のダンスお勧めします。

学校法人長友学園 大沢幼稚園 長友六月園長

学校法人長友学園 大沢幼稚園 長友六月園長

One play.を導入したきっかけ

私は、33歳の時に園長になりました。多くの子ども達や保護者、教職員と伝統や歴史を守っていくということに苦心した時期がありました。一方で、「今までと同じ、去年の通り」という中では、新しいものは生まれにくく、結果として子どもたちの個性を伸ばすことの難しさを痛感している時期がありました。これを実現するためには、クラスの垣根を超えて、 園児が自分の意思で課題を決め、そして取り組むことが必須であり、園の準備として、講師探しや日程調整など難しいことがありました。そんな折、One play.の代表 金正将吾氏から講師や日程調整を一手に引き受けられるという返事があり、お願いすることになりました。

One play.ダンススクールについて

小学校の授業としてヒップホップダンスが取り入れられることが決まるや否や保護者から課外活動にヒップホップダンスを取り入れて欲しいという要望がありました。“年齢を問わず、体で表現することを楽しむ”こと自体が幼児には向いているのだと直感的に感じ、One play.に相談しました。当園で始めたところ、姉妹園でも保護者からの要望があり、現在では、姉妹園4園でOne play.のヒップホップダンス教室を開設しています。今後は、4園合同の発表会を企画していきたいと思います。また、地域の他の施設とも連携して、ヒップホップダンスの大きな輪を作っていけたら楽しいことができるかと思っています。

One play.導入してみて

One play.との出会いは、代表の金正氏との出会いから始まっています。出会って10年以上になりますが、彼のアイデアや人柄からくる人望が私の新たな挑戦を支えてくれています。One play.は“やりたい”と思うことを実現することができる、とても力強いパートナーです。

学校法人隨縁寺学園 上中里幼稚園 駒野美穂理事長

学校法人隨縁寺学園 上中里幼稚園 駒野美穂理事長

One play.を導入したきっかけ

ヒップホップダンスを取り入れようと思った時、スクール選びには時間をかけて色々なスクールからお話を伺いました。当園では『子どもたちにこそ本物と触れ合ってほしい』ということを常に念頭においております。幼稚園児に教えるということをマニュアル化してダンスの先生に研修をして送り出しているスクールが多かった中、One play.さんは先生方が今現在第一線で活躍しているダンサーであり、その方々が子どもたちを教えるということに特化しているという、私の理想とするスクールだったので導入させていただきました。

One play.ダンススクールについて

子どもたちはダンスを習うという事だけではなく、その世界の第一線で活躍する人の物事への取り組み方、考え方、練習の仕方、その人の持つオーラ等々、様々な事を感じ取って欲しいと思っています。そういう先生方と出会わせてあげたいという願いがまさに叶いました。ダンスをしている子どもたちへリアルな仕掛けが出来るのがOne play.だと感じています。

One play.導入してみて

とても素敵なダンサーの先生方ばかりです。ダンスだけではなく礼儀も重視していただいています。子どもたちが本当に楽しそうに夢中で踊っている姿、キラキラと目を輝かせている姿を見るにつけ、スクール選びは間違っていなかったと実感しています。自信をもっておすすめ致します。

All rights reserved One play